小さなお店・会社のための「事業計画」について学べる本まとめ。書き方・計画の作り方・立て方

事業を成功させるために欠かせない、「事業計画」。事業内容を明確に示し、まわりの協力を仰いだり、事業そのものを成長させていくうえでも重要な存在です。

未来の指針となる事業計画を立てるには、どんな考え方が必要になるのでしょうか。また、計画書をどう作ればよいのでしょうか。小さなお店・会社のための「事業計画」を学べる本を、まとめてみました。

事業計画の立て方・考え方を学べる本

事業計画の立て方や考え方を学べる本はこちら。

はじめての事業計画のつくり方 21世紀スキル

事業計画の作り方を、授業&演習方式で学べる一冊。事業計画とは何か? という基礎から、アイデアをどうビジネスモデルに落とし込んでいくかを丁寧に解説しています。具体的な4つのステップを実践しながら、実際に事業計画を作れる仕様となっています。

事業計画に落とせるビジネスモデルキャンバスの書き方

事業計画に欠かせないビジネスモデルを、フレームワーク「ビジネスモデルキャンパス」を活用して作る手法を解説。新規事業立ち上げにありがちな悩み、アイデアの出し方、具体的なステップ、そして最終的に事業計画とどう紐づけるかを指南しています。

事業計画書の作り方を学べる本

事業計画書の作り方を学べる本は、こちら。

カラー版 マンガでわかる 事業計画書のつくり方

事業計画書の作り方を、マンガ形式でわかりやすく解説。大まかな流れをマンガでつかんだ後、具体的なケーススタディ、さらに詳細を図解で説明しています。購入特典として、アイデア出しや分析に役立つシート、事業計画書のサンプルつき。

事業計画書は1枚にまとめなさい―――公庫の元融資課長が教える開業資金らくらく攻略法

日本政策金融公庫の元融資課長による、リアルに役立つ事業計画書作りの指南書。個人で開業する場合であれば事業計画書は「たった1枚でいい」と語り、知っておくべき考え方やお金の知識、そして「創業計画書(公庫における事業計画書)」で重要な「8つの項目」の記入方法をまとめています。

夢をかなえる! 使える事業計画書のつくり方

社内向け・銀行向けそれぞれに事業計画書を作れる解説書。それぞれの役割の違いに触れつつ、ビジネスモデルやビジョン、分析の手法、資金繰りなど、事業計画書作成に必要な要素を一つずつ説明しています。

心に秘めているアイデアを具体的な事業計画に落とし込むことは、なかなか難しいもの。しかし、その考え方やステップ、計画書作成のコツを学ぶことができれば、一歩前に進めるはず。上記の情報を参考に、ぜひ事業計画作りにチャレンジしてみてください。

もっと「開業準備」に役立つ本を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です